fbpx

キャッシュレス化によって自己破産者が増える!?

私は過去に借金600万を返せなくなり自己破産しました。

 

20代で600万借金して30代で自己破産した体験談ブログ(実話)

 

しかし今は収入も上がり社会的なステータスもあるためクレジットカードやローンも問題なく使えています。

 

【実話】自己破産からの逆転人生!自己破産のリアル体験談ブログ

 

キャッシュレス化によって今現在はほとんど現金を使うことが少なくなり便利な世の中になったと感じていますが、過去の経験から使い過ぎに気をつけておかないと借金がいつの間にか増えてしまう危険性があります。

 

 

特に若い世代2030代の方には気をつけてもらいたいです。

 

クレジットカードの毎月の返済額が高くなってしまいついついリボ払いに変更して、返済を先延ばしにしてしまうことが当たり前になってしまうと本当に危険です。

借金問題の解決方法
スマフォから無料で借金を減らせるか確認できる借金減額診断を知っていますか?

多くの方が借金問題を解決してます!
\完全無料・匿名OK・スマフォOK/
【簡単60秒】今すぐ無料診断
※当ブログから毎日数十人の方が
無料診断を使い借金減額されています。

借金返済が苦しいなら

おすすめ記事:【完全保存版】自己破産しなくても借金問題を解決できる3つの方法

おすすめ記事:借金減額診断(シュミレーター)について調査してみた!

 

クレジットカードのキャッシングや消費者金融からお金を借りてしまう事に慣れてしまうといつのまにかに借金が増えて返済に苦しむことになります。

今は法律で収入の3分の1までしか借入できないようになっているので昔ほど借金できる額が下がっていますが、それでもリボやキャッシングにはうかつに手を出してはいけないです。

 

スマフォでのキャッシュレス決済の多くがクレジットカードの引き落とし対応となっているため基本的には借金しているのと変わりません。

 

もちろん現金よりもキャッシュレスの方がポイントや決済時の手間を考えると利用するべきではありますが、使い過ぎには気をつけましょう!

 

 

NHKの調査で2019年の自己破産件数は73000件と2年連続で7万件を超えているという事実があります。

 

自己破産7万超 増加傾向続く キャッシュレス化の影響も

借金が返済できなくなった人が自己破産した件数は、去年1年間におよそ7万3000件と、2年連続で7万件を超え増加傾向が続いています。専門家は「返済能力が不十分なのに安易にカードローンなどを利用するケースがあるほか、キャッシュレス化で家計の状況をきちんと把握できていない人も多くなっている」と分析しています。

引用

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200218/amp/k10012290751000.html

 

ャッシュレス化による影響はあなりあると自己破産を経験したからわかります。

 

昔は消費者金融からお金を借りる時には有人店舗か無人店舗に足を運び申し込みや借入を行っていましたが、今はスマフォがあるのでいつでもネットからキャッシングなどを申し込みから手続き完了させ振り込みにより簡単にお金を借りることができるようになっています。

 

 

私もそうですが、自己破産するような方は簡単にお金が借りれるといつの間にか感覚が麻痺して限度額まで借りようとします。

 

いつでも返せると自分では思い込んではお金があれば使ってしまう、借金が膨らむ最悪のシナリオとなります。

 

キャッシュレス化によって便利な世の中になりますが、逆に借金に苦しむ方が恐らくこれから増え続けて行く流れになりそうです。

皆さん使い過ぎには気をつけましょう。

借金問題でおすすめの弁護士事務所

自己破産や債務整理に強い弁護士・司法書士事務所を探すなら
債務整理ナビがおすすめ!

債務整理ナビ

お近くの弁護士・司法書士事務所を探せて
相談無料です。