fbpx

【事実】自己破産してもクレジットカードは作れる。自己破産後にクレジットカードを取得する方法。

20代で借金600万を作り自己破産を経験した当ブログ運営者のアセットマンです。(@goodasset_blog)です。

現在は上場企業で役員を務めつつ仕事の合間で自らの体験談をもとにしたブログをコツコツと更新しています。

アセットマン

私は過去に自己破産を経験しています、当時破産を考えた際に一番気になったのが2度とクレジットカードが持てなくなるのではと不安を抱えていました。しかし私は自己破産後でもクレジットカードを取得することが出来ています。

自己破産からカードの取得までに経験したことを今まさに自己破産をしてクレジットカードが持てなくなり困っている方のお役に立てるよう自己破産後にクレジットカードを取得するうえで注意すべきポイントやおすすめのクレジットカードの紹介など、実体験をもとに私になりにまとめてご紹介していきます。

借金問題の解決方法
スマフォから無料で借金を減らせるか確認できる借金減額診断を知っていますか?

多くの方が借金問題を解決してます!
\完全無料・匿名OK・スマフォOK/
【簡単60秒】今すぐ無料診断
※当ブログから毎日数十人の方が
無料診断を使い借金減額されています。

借金返済が苦しいなら

おすすめ記事:返済が苦しい借金を簡単に減らす3つの方法

おすすめ記事:借金減額診断(シュミレーター)について調査してみた!

自己破産してもクレジットカードは作れるのか?

まず、結論からお伝えしますと自己破産をしてもクレジットカードを取得することは可能ですが自己破産から最低5年間は99%の確率で新しくクレジットカードやローン、キャッシングなどをすることはできません。

さて、私も自己破産から5年間は苦しい思いをしました、30代中盤でそれなりの肩書や家族もいるわけなのでクレジットカードがないことで不便なことがいくつもありましたね。

以下の記事でどのようなことが大変だったか記事に書いています。

20代で600万借金して30代で自己破産した体験談ブログ(実話)

 

ではなぜ5年間は最低新しくクレジットカードやローン、キャッシングができないかというと自己破産した事実が官報にのるため、その情報を金融機関が取得しその情報を特定の機関(CIC・JICC・全国銀行協会)に掲載されるため新しく借金をしようとしても審査でNGになりいわゆるブラックリストに掲載されると言うことです。

しかし、CIC・JICCは掲載期間が5年間なので、実は5年たつとクレジットカードやローンなど組める可能性が高くなります。 一定のステータス(年収や勤続年数・会社規模・役職)などを考慮され、クレジットカードの審査に通る可能性が5年たてば高まります。

あと審査が比較的優しいクレジットカードの会社を選ぶべきであり、1枚通過したら大事に使用してクレヒス(クレジットヒストリー)を積むんで行くことが重要となります。

ちなみに5年間はスマフォの分割購入ができません、買えないわけではなく現金一括であれば購入は可能です

5年以内でもクレジットカードは作れるのか?

自己破産から5年以内にクレジットカードを作ることは困難です、ほぼ作ることは無理だと考えておいた方が良いと思います。まれに5年以内でもクレジットカードが持てた人もいるようですが恐らく、一般の人では不可能です。

そもそも自己破産して色々なところに迷惑をかけているので5年間ぐらいは新たな借金は辛抱するべきです。

自己破産から5年前後のことを、自己破産経験者の間では「喪中」「喪明け」と表現しています。

ネットでの情報でよく使われるので覚えておいた方がいいです、5年未満であれば「喪中」自己破産後はおとなしくしておく期間となりますのでクレジットカードを作ることは困難です。

5年たつと「喪明け」となりおとなしくする期間は過ぎたことを意味します。

破産後に注意すべきポイント

私からの提言ですが、年収が500万以下の人の場合、必ず5年間「喪中」の間はクレジットカードやローンの申し込みをしてはいけません

ほぼ絶対に通らないので、無駄に自分の悪い情報を金融機関へ流すことになります。

どういうことかと言いますと、自己破産時に迷惑をかけていない金融機関であれば、新規で申し込みしない限り申込者の過去の情報を見ることはないので、5年後の喪明け時に申し込めば、迷惑を掛けていない会社は過去の情報を知られずに審査してもらえることになります。

なので、5年間は審査申し込みするのはやめておきましょう

私も我慢できず過去迷惑をかけていない2社ほどにクレジットカードの審査申し込みしましたが一瞬で否決されました。 その時によく見ていたサイトはこちらです。

クレファン

クレファンというサイトですがかなり喪中時から喪明け時によく参考にしました。

クレジットカードの審査関連などで検索するとよくヒットしてきますのでおのずとたどり着くかと思います。

自己破産後でも審査通りやすいおすすめのカード紹介

おすすめ

★★★★★

ヤフーカード

(Yahoo! JAPANカード)

【年会費】無料

Yahoo!JAPANが発行するクレジットカードです、Tポイントが溜まることで有名ですが非常に審査難易度が低いカードの1枚です。入会時の特典もお得であり、他カードを比較しても持っておいて重宝するカードであることは間違いないと思います。

私は過去自己破産をして5年経過後(喪明け)1枚目にヤフーカード(YJカード)を選び無事に審査を通過することができて、現在も大事に使用しております。
HPはこちら

おすすめ

★★★★☆

アメックスカード

(American Express)

【年会費】
アメリカン・エキスプレス®・カード
年会費13,200円(税込)
家族カード6,600円(税込)

ゴールド・カード
年会費31,900円(税込)
家族カード1枚目無料、2枚目以降13,200円(税込)

プラチナ・カード®
年会費 143,000円(税込)
家族カード4枚まで無料

ステータスカードで有名なアメックスですが、ブラックでも通りやすいカードとしても有名です。なぜかと言うと、アメックスの審査の審査基準が国内のカード会社と少し違うからです。さすがアメリカのカード会社と言わんばかりで、審査の基準の中で過去よりも今現在の情報を重視するとなっています。

国内のカード会社であれば過去の信用情報(CIC・JICC)に移動情報があると、まず審査に通りません。申し込みをした時点で自動的に審査落ちします。またその情報はその会社に残り続けますので、喪中が終わっても審査に通らない可能性が高いのです。

そこはさすがアメックスです、過去に失敗したような人でも今現在のステータスが良いならそこを評価して審査してくれるクレジットカード会社なのです。

HPはこちら

まとめ

自己破産経験者である私なりに体験をもとに書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

5年間は本当に色々と大変ですがそこを上手く乗り越えていけば、必ず復活していくことができますので自己破産しても人生諦めずに前向きに生きていきましょう。 絶対に5年以内に無理してカードを申し込んだりするのはやめておきましょう、また銀行系の会社のカードも辞めておいた方が無難です。5年間はおとなしくすることをおススメします

借金問題に多くの人が利用する借金減額診断

借金返済に苦しんで自己破産という選択を検討する前に多くの方が借金減額診断借金減額のシュミレーションをされる方が増えています。

私も借金問題を解決するために借金減額診断を行い借金問題を解決することができました。

アセットマン

匿名で使える無料の借金減額シュミレーションは地域や借金状況に応じてあなたにあった最適な借金問題の解決方法や減額できる可能性などを詳しく教えてもらえます。

実際に借金減額シュミレーションを利用された方は声を揃えて、「こんなに簡単に問題解決するならもっと早くしておけばよかったと」と言われています。

借金問題で悩んでいる間も毎日利息は増えて行きます、無料の借金減額シュミレーションを利用することで自分の状況や解決方法が分かるので悩むよりも一歩行動に移すことをおすすめします!

\完全無料・匿名OK・スマフォOK/
★★今すぐ診断したい人はこちら★★
【簡単60秒】今すぐ無料診断

関連記事:借金減額診断(シュミレーター)について調査してみた!